新着情報Information

2019.10.08
スポーツと漢方

10月に入り、涼しい日が多くなってまいりましたね。

秋はスポーツの秋と言われるように体を動かす人も多いのではないでしょうか。

久しぶりの運動でついつい張り切り過ぎてしまい、体が痛いなんて経験はありませんか?

そんな時はぜひ、漢方薬がオススメです!

漢方では痛みに対して、不通則痛という考え方があります。通じなければ則ち、痛みが生じるということです。

身体を構成している、気・血・水の成分の流れが滞ってしまう事により、痛みが生じると考えます。

この滞ってしまった流れを良くすることにより、痛みを取り除くことが出来ます。

 

スポーツマンのイラスト     スポーツをする親子のイラスト

 

また、運動後の疲労回復や体力作りには、気・血・水の流れを良くするだけではなく、補う必要があります。

その中でも大切なのがです。は体を動かすエネルギーになります。

気は脾と関係していますので、脾の働きを良くすることにより、気を補う事ができます。

漢方薬は時間がかかるイメージがあるかもしれませんが、運動後の急性的な痛みに対しては十分速効性が期待できます。

その上、体力作りにも繋がりますので、お悩みの方はぜひご相談下さい!

 

  • 【漢方専門】一心堂薬局楽天ICHIBA
  • amazon
  • ポンパレモール

10:00~19:00 年中無休0120-73-1410