2021.10.22
ダイエットについて

今回は、ダイエットについてです。

食欲の秋、ついつい甘いものや美味しいものを食べ過ぎてしまってはいませんか?

 

まず、なぜ肥満になるのかを簡単にご説明いたしますと、

摂取したカロリー消費カロリー

になることで起こります。

それに加え、基礎代謝量(日常生活で絶えず使い続けているエネルギーのこと)のピークは男性が18歳女性が15歳でピークと言われており、

その年齢を過ぎますと基礎代謝量はどんどん下がっていってしまいます。

そのため、お食事のメニューも学生時代と同じというわけにもいかず、しっかりと体のことを考えながら食べていく必要があります。

 

一日に必要な摂取カロリーは、それぞれの体型や年齢による基礎代謝量、日常生活での活動量により異なりますが、

低カロリーかつたんぱく質やミネラルが豊富な食事をし、基礎代謝量を増やすために適度に運動をして筋肉を動かす」ということが大切です。

ただし、栄養バランスを考えず、食べる量そのものを減らしてしまうと、筋肉を作る「たんぱく質」や「代謝を促進するビタミンやミネラル」

まで減ってしまい、このような状態が続くと加齢変化以上に基礎代謝量が減ってしまうから注意が必要です。

 

最後に具体例を一つ挙げるとするならば、毎日食べているお米を雑穀米に変えてみてはいかがでしょうか?

雑穀米には現代人の食事に不足しがちな、ビタミン類やミネラル、食物繊維などが豊富に含まれており、

噛む回数や満腹感も増えるので自然にカロリーコントロールが出来るのでオススメですよ。

16種類の雑穀米20g×50袋栃本天海堂※1枚目の写真は20g×10袋のものです。

 

CUCKOO玄米発芽炊飯器1升炊きCRP-CHST1005F

CUCKOO玄米発芽炊飯器1升炊きCRP-CHST1005F

 

毎日のお食事がお体を作りますので、この機会にぜひ玄米や炊飯器にもこだわってみませんか?

この炊飯器は、「玄米」を自動で発芽させ炊飯できる画期的な炊飯器です。

雑穀米につきましては、薬剤師がおいしさ・栄養のバランスを考え選び抜いた16種の雑穀米となっております。

ぜひお試しください。(お買い求めは、画像をクリック)

また、ひとりひとりの体質に合わせた漢方薬で、代謝をサポートすることもできますので、お気軽にお問い合わせください。

 

 

自分で症状や体質に合った漢方薬を選ぶのが難しい方、

体質改善や自然治癒力の向上といった

日頃の健康維持目的で取り入れたい方など

ぜひ一度ご相談くださいませ。

英語・中国語・フランス語にも対応しており、海外からのご相談も数多く頂いております。)

 

一心堂薬局HP  https://www.isshindo.jp/index.php

 

漢方について・食養生についてなどの情報を

YouTubeやLINEでも配信しておりますので、

ぜひご登録よろしくお願い致します。

 

 

 

 

漢方とは

 

 

  • 【漢方専門】一心堂薬局楽天ICHIBA
  • amazon
  • ポンパレモール

10:00~19:00 年中無休0120-73-1410