2020.09.25
にきびと漢方

最近のマスク着用の生活の影響からか、お肌トラブルの相談が増えてきています。

特に顔周辺や耳回り、ニキビでお悩みの方が多いです。

新陳代謝の低下やホルモンの影響などで毛穴付近のターンオーバーが正常に行われなくなると、

毛穴が角栓で詰まり、皮脂が毛穴の中に溜まっていき、にきびとなります。

ニキビ顔のイラスト(中年女性)       ニキビ顔のイラスト(中年男性)

漢方では、お客様の状態により、様々な処方が使われます。

●十味敗毒湯…化膿性疾患全般に。比較的寒証向け

●清上防風湯…化膿傾向強く、隆起して尖っている。赤味を帯びている。実証向け

●荊芥連翹湯…皮膚が浅黒い。鼻炎や副鼻腔炎にも

●黄連解毒湯…赤ら顔、強い炎症、精神症状(不眠、イライラ)を伴う場合に

●桂枝茯苓丸…月経周期で悪化、月経痛・月経不順を伴う場合に

●芍薬甘草湯…テストステロン値が高い。皮脂が多い。

 

また、漢方の考え方では皮膚疾患は、呼吸器症状腸のトラブルと関連することが多いです。

原因となる疾患を改善することで、皮膚症状が起こりにくい体質に変わっていきます。

当店では、お客様一人一人の症状・体質に合わせて漢方薬を調合いたします。お肌のトラブルでお悩みの方はぜひ一度、ご相談ください。

  • 【漢方専門】一心堂薬局楽天ICHIBA
  • amazon
  • ポンパレモール

10:00~19:00 年中無休0120-73-1410